2010年01月31日

パロマ工業などと初の和解=遺族に8600万円支払い−湯沸かし器中毒死・名古屋(時事通信)

 パロマ工業(名古屋市)製のガス瞬間湯沸かし器が原因で、岐阜市内で男女2人が一酸化炭素(CO)中毒で死亡したとして、遺族4人が同社と湯沸かし器を販売した東邦ガス(同市)を相手に、総額約1億6200万円の損害賠償を求めた訴訟は、名古屋地裁(長谷川恭弘裁判長)で29日、両社が計8600万円の和解金を支払う内容で和解が成立した。
 原告側代理人の杉浦英樹弁護士によると、パロマ製の湯沸かし器をめぐる訴訟で、和解が成立したのは全国初という。
 和解条項は、パロマが600万円、東邦ガスが8000万円の和解金を支払うほか、両社が安全な湯沸かし器への取り換えの促進に努めるなどの内容。 

【関連ニュース】
殺人容疑で女を逮捕へ=来月初旬にも、41歳男性死亡
パロマ中毒死、5月判決=元社長ら改めて無罪主張
桑田元投手の父、火災で死亡=誕生日に住宅全焼
不審死男性への詐欺容疑=女を再逮捕へ
明治神宮近くの車中で男女死亡=ガスストーブでCO中毒か

<冬のボーナス>12%減…最大の下落率 09年(毎日新聞)
18年ぶり対峙「反省していないのですか」と菅家さんの声に、元検事は謝罪せず 足利再審(産経新聞)
「施設は本当に足りないのか?」―小規模多機能連絡会・川原代表(医療介護CBニュース)
<神奈川イメージアップ大賞>火坂雅志さんら3人を表彰(毎日新聞)
「徳之島案」否定せず=普天間、ゼロベースを重ねて強調−鳩山首相(時事通信)
posted by 7edmnbydro at 09:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

時効ぎりぎり、7年前の強姦・強盗容疑で逮捕(読売新聞)

 2003年2月に神戸市兵庫区のマンションへ侵入し、当時30歳の女性事務員を乱暴して現金を奪ったとして、兵庫県警兵庫署は26日、山口刑務所で服役中の無職佐藤法彦容疑者(37)を強姦(ごうかん)と強盗、住居侵入の疑いで逮捕した。

 強姦や強盗罪の公訴時効(7年)(当時)が迫っていた。

 発表によると、佐藤容疑者は03年2月18日午前1時頃、同区内の女性宅に侵入し、女性に乱暴して2万円を奪った疑い。「覚えていない部分もある」などとし、強姦と強盗の容疑は否認しているという。

 同署が発生当日、女性から被害届を受け、現場で犯人のものとみられる体液を採取して保管。未解決事件を捜査する過程で、警察庁のDNAデータベースと照合し、佐藤容疑者の型と一致した。

愛原実花さん退団へ=宝塚歌劇団(時事通信)
<覚せい剤使用>千葉県警佐倉署の警部補を起訴 東京地検(毎日新聞)
原子力事故 初期医療を支援する専門チーム発足 放医研(毎日新聞)
介護報酬改定後、月9千円賃金アップ―厚労省が速報値(医療介護CBニュース)
5月から市町村ごとに発表=気象庁の警報・注意報(時事通信)
posted by 7edmnbydro at 09:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。